右手の災難
b0098438_1701822.png

(いつもと線が違うのは、一番ラクなペンで描いたせい)
4月(このへん)に痛めてからというもの、ちょっと集中して描くとすぐに手が痛むように
なってしまいました。
「マンガ家でもないのに」とか「言うほどマンガ描いてないだろ」とか「痛める程の絵じゃないし」とか
言われそうで(実際自分でもそう思うが)大っぴらには言ってなかったんですが、そんな事
言ってられないレベルになってきた。シャレにならない。
絵が描けないどころじゃなくて、日常生活にも支障をきたしているのです。お箸が持てないとか
ボタンが押せないとか、もう右手を使う事全て。
腱鞘炎……ってのとはちょっと違う気がするんだよな……。
同じ経験ある方、何がいいのか教えてくれませんか……せめて、冷やしたほうがいいのか
暖めたほうがいいのかだけでも知りたいんだよね。
今日は人に教えてもらった通り冷湿布貼って寝てみよう。
by kuro-miya | 2013-07-30 23:55 | 絵・マンガ有り
<< 謎が一つ解けたよ やきそばーん >>