冷蔵庫と共に生きてゆきたい
b0098438_1883761.png冷蔵庫が空っぽになると何だか嬉しい。
なんでかしら。食材を見事に使い切った!! という
爽快感かしら。何度も冷蔵庫を開けてしまう。
でも、食材がぱんぱんに入ってる状態も好きです。
某有名漫画で、メインキャラの男の子が浜辺で初恋の
女の子に「贅沢はさせられんけど、一生懸命働いて
冬は温うするし、冷蔵庫には食いもん詰めとく」といった
セリフでプロポーズするシーンがあるのですが、いつも
それを思い出します。
そう、幸せって、そういう事なんだと思うのよ。
あと、そうやって詰めた食材がだんだん減っていって
あーあと1~2食で使い切るな、という状況も好きで、やっぱり何度も冷蔵庫をのぞいてしまいます。
それと、作り置きのおかずを仕込んで入れてあるのを見るのも好きです。
だから何つーんですかね、その、つまり、
冷蔵庫が好きです。

全然話違うけど、先日食事会で、友人が「今日乗ってきた自転車盗まれたらどうしよう」とずっと
心配していたのに対し、何の根拠も無く「大丈夫だよ!」と言うのもちょっと違う気がして
「盗まれるとしたらとっくに盗まれてる時間帯だから、もう心配するだけムダだと思う」
言ったのですが、全く気休めにもなってなかった模様。
今なら「そりゃそうだ」とわかるんだが。そっか、「大丈夫だよ!」で正解だったかな……。
by kuro-miya | 2013-12-23 18:56 | 絵・マンガ有り
<< 来年と現在とチーズ容量 がじょーしゅーりょー >>