パンクとパン
昨夜からパソ関連で難しい事に取り掛かっているので頭がパンクしそうである。
でも楽しい。新しい事を始めるの楽しいな。キャパオーバーで知恵熱出ても楽しいな。(ダメだろーよ)
「頭がパンク」って言い方古いんかしら。でもホントそんな感じ。

現在減量してるのは、今年の初めに人生最高体重をマークしたからなんですけど。
(ただ最高ってだけじゃなくて、今までの最高を大きく越えた)
いつも減量中に思い出すのは、「アイス・プリンセス」という映画の一シーンです。
フィギュアスケートの世界で上を目指す女子高生達の話なんですけど(雑な説明)、その子達は皆
日々厳しい体調管理を強いられていて、常に食事制限をしているワケですね。
その中で、本当つらいよねー、という話をしてる時、一人(ちなみにミシェル・クワン)が言うんですよ。
「あー、一度でいいから思いっきりパンが食べたい!」
そーなんだよ何の罪悪感を持つ事無くただただパンが食べたいんだよー!!
本格的なスポーツやってる人と比べんな、って話ですが、いつもこのセリフを思い出す。パン……。

やべぇマジで頭痛くなってきた。(あ、低血糖じゃないですよ。ちゃんと食べるもんは食べてるんで)
よっし寝る。
by kuro-miya | 2016-03-24 23:59
<< 電波状況が悪いですよ 記憶の海にたゆたう >>