2019年 03月 30日 ( 1 )
お昼を丸の内にて
母親の古希のお祝いでご飯を食べてきました。本当は去年なんだけど今日まで延びてしまった。
わりとちゃんとした中華料理のお店でちょっといいコースを頼んだら、美味しい上に量が結構多くて、
4人(父母・私・実妹。弟は来られず)でお腹いっぱいになってしまい、苦しい苦しいと言いながら
店を出ました。歩きづらくなるくらいの満腹って久し振り。
両親がとても喜んでいたので何よりだ。
……と、ここまでの5行は、父親の時に書いた内容とほぼ状況が同じだったのでコピペしました。
うん、何より。

帰りに父親が「好きなあんみつがあるから買って帰る」と言うのでお店まで付き合ったのですが、
それが一つ五百円という代物。それもうお店で食べるレベルやん。美味しいならいいけど。
「三つと、あと別で一つください」と言ってるので、おや? と思ったら、その一つを私に押し付け
「これはお前持って帰りなさい」とな。
おみやげを貰ってしまった。帰って美味しくいただきました。うん、何より。
by kuro-miya | 2019-03-30 20:52